【Greenコラム】水の都、日本橋~勝どき橋~

こんにちは。

日本橋中州の雑貨屋「zakka shop Green(雑貨ショップ グリーン)」です。

 

隅田川の橋のご紹介、第三弾です。

前回の記事はこちら→【Greenコラム】水の都、日本橋~永代橋~

 

今回、ご紹介するのは、築地と月島を晴海通りで結ぶ「勝どき橋」。

隅田川の最下流にあり、国内に現存する、最古の跳ね上げ橋(開閉式の橋)です。

 

当初、開閉式の橋ほとんどは、ふたつの橋が開くときに、左右バラバラに開いていくことがほとんどでした。しかし、勝どき橋は、左右そろって開き、閉じるように、緻密に考えながら作られています。

残念ながら、現在は、開閉されることはなく、その姿を見ることはできませんが、想像しただけで、美しさに鳥肌が立ってしまいそうです。橋のフォルムだけではなく、開き方まで美しさを追求する。日本人ならではの美意識かもしれませんね。

 

勝どき橋に関しては、こちらのサイトを参考にしております。

可動橋の世界

橋をめぐる隅田川~水上散歩

 

勝どき橋と同じように、ひとつひとつの仕草や食べるものを、ちょっといいものにしていくだけで、人に与える印象も違ってきますよね。人は、自分を大事にしている人のことを見ると、相手のことも大事にしてくれるのではないかと、感じるようです。

外見を磨いていくことも大事ですが、内側からもきれいにしていきたいですね。

当店では、オーガニック商品を多数取り扱っておりますので、体の内側からきれいになりたい方におすすめの商品がたくさんあります。

 

玄米せんべいや、オーガニック豆乳など、コンビニではなかなか手に入らないものも当店にはたくさんあります。

こちらのブログにて、どんどん商品の魅力もお伝えしていきたいと思っております。

 

ブログを読んで、気になった商品がございましたら、是非、「zakka shop Green(雑貨ショップ グリーン)」にご来店ください。