こんにちは。 日本橋中州の雑貨屋「Zakka shop Green(雑貨ショップグリーン)」です。

今月から新生活を送られてる方は多いのではないのでしょうか。         

今回は3月に仕入れた新しい観葉植物のなかで、お忙しい方にもおすすめする3選についてご紹介をさせて頂きます。

まず一つ目は、初心者でも育てやすい観葉植物“ポトス”
特徴として、葉にマーブルの班が入る事が特徴です。
ハンギングで上から垂らしたり、上に這わせていくなど変化も楽しめます。
切って水に挿しておけば簡単に発根します。

《育て方》
耐陰性があるため、室内の日光が入る場所なら育てることは出来ます。
高温には強い植物ですが、低温には弱いので8℃以下にならない様に気をつけましょう。

水やりは、気温が10℃以上のときは土の表面が乾燥したらたっぷりと水を与えるようにします。

気温が10℃前後を切ってくると成長が緩慢になるので、水をあまり必要としなくなります。
表面の土が乾燥してから2~3日経ってから水やりをしましょう。

 

二つ目は、サボテンの仲間である“リプサス”
独特の形が特徴的な葦(アシ)サボテンの仲間で、形も種類によって様々♪サボテンと言いましても痛いトゲは生えておりません。
 

《育て方》
春・秋・・・午前中 表土が乾いてから数日経った後、鉢底から水が出るまで与えます。

夏・・・夕方~夜 月に1、2回程度。
成長が鈍りますので水やり控え目にするといいでしょう。元気がないようなら葉水を与えます。

冬・・・ほぼ断水します。最高気温が15℃以下、最低気温が5℃以下になったら春まで断水してください。

 

三つめは、ハート型の葉が特徴的な“ウンベラータ”
熱帯アフリカの低地が原産の常緑樹です。
葉が広くハート型をしており人気の高く、日本の気候にも馴染みやすく育てやすい観葉植物と言われています。

《育て方》
屋内でも大丈夫ですが、日光をが好きで、日光がよく当たった方が健康な株になるので、なるべく日光が当たる場所に置いてください。

葉は大きく、広いためホコリが積もりやすいので、2、3日に一回程度のペースで掃除や枯れた葉などを取り除いて下さい。

新生活が始まる春です。初めての一人暮らしや模様替えをしたいと考えている方、ぜひ観葉植物を置いてグリーンのある生活をお楽しみください。

参考:https://lovegreen.net/library/house-plant/p89036/
https://lovegreen.net/library/cactus/rhypsalis/p92459/
https://lovegreen.net/library/house-plant/p89014/