こんにちは。
日本橋中洲の雑貨屋「zakka shop Green(雑貨ショップ グリーン)」です。

本日、7月7日は「七夕」です。

 

織姫と彦星が、年に一度だけ会えると言われているロマンチックな日。
笹に短冊を付けてお願いをする日、というイメージの人が多いと思います。ですが、七夕は子どもの成長を願う「五節句」のひとつとして始まりました。子どもが生まれてからお祝いをする”桃の節句”や”端午の節句”などと同じ行事になります。
参考:http://koyomigyouji.com/nenchugyouji-tana.htm

 

 

「笹竹」は、七夕に欠かせないものです。
笹竹には、“神迎え”や“寄りついた災厄を水に流す役目”があるそうです。七夕に使う笹竹は、その年に生えた成長途中の竹が好ましいとされています。
子どもたちへの成長の思いを込め、願い事を書いた短冊や飾りを笹の葉に吊るし、星に願い事をするようになりました。
参考:http://www.kyosei-tairyu.jp/star-festival/origin.html

 

梅雨も明け、星が綺麗に見えるようになったので、今夜は星空を見上げてみませんか?