こんにちは。
日本橋中州の雑貨屋「zakka shop Green(雑貨ショップ グリーン)」です。

梅雨入りをし、毎日じめじめー。

 

前回のブログで、洗濯のときに気をつけることをご紹介しました。もうひとつ、梅雨の時期に気をつけないといけないのは「食中毒」です!
食中毒というと、飲食店での食事に起こることと思われがちですが、毎日食べている家庭の食事でも発生しています。普段、当たり前にしていることが、思わぬ食中毒を引き起こすことがあるのです。

ノロウイルスをはじめとする「ウイルス性の食中毒」が冬シーズンに増えるのに対し、6月頃から増えてくるのが「細菌性の食中毒」です。
細菌にとって梅雨は、水分が豊富で気温が高く、活動には絶好のチャンス。さらに、食品の有機物汚れ、調理器具に付いた食品汚れがあれば、それを栄養にドンドン増殖していきます。

参考:食中毒 l 厚生労働省

 

食中毒予防の3原則は、食中毒菌を「付けない、増やさない、やっつける」です。

みなさんも、食中毒には十分注意して、元気に乗り切りましょう。